社会福祉士 95点/100点 福祉サービスの組織と経営

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数78
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会福祉士一般通信講座 95点/100点 『福祉サービスの組織と経営』もし、あなたが福祉施設を経営する責任者(施設長や管理者など)であると仮定した場合、どのような点に、いかに工夫をこらしてサービス提供をしていくか。具体的な構想を述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <課題名>
    『福祉サービスの組織と経営』
    (3)もし、あなたが福祉施設を経営する責任者(施設長や管理者など)であると仮定した場合、どのような点に、いかに工夫をこらしてサービス提供をしていくか。具体的な構想を述べなさい。 <引用・参考文献>
    社会福祉士養成講座編集委員会 (編集)
    新・社会福祉士養成講座〈11〉福祉サービスの組織と
    経営
    中央法規出版; 第4版 (2013/01) 一人の福祉従事者であると同時に経営側の観点でも対応事例を咀嚼してゆかねばならないのが施設長もしくは施設管理者の立場であろう。仮にその経営母体が非営利活動法人であったとしても施設運営で黒字を生まなければ安定と継続性が疑われることになる。
    安定経営を支えるものは確かな事業計画と合理的な組織運営であり、指示系統の一元化と、中間管理職としての専門職の指導力を活かす仕組みを確立することと思う。私自身は現在無料低額宿泊所の施設長として利用者30名の処遇責任者の立場にあるが、常勤ではない。日常の世話から離れていることでリアルタイムでは管理しきれないことも多いが逆にそのことで日々の些細な出来事に振り回されず、現場での人間関係に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。