ソーシャルワークの形成過程について述べよ。 A評価

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,135
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「ソーシャルワークの形成過程について述べよ。」

     ソーシャルワークが組織的に展開される以前に、社会的に弱い立場にある人たちに支援の手を差し伸べたのは、キリスト教や仏教など、宗教的な価値観に突き動かされた人々であったが、すべての人の最低生活を保障する社会制度としての援助ではなかった。イギリスでは、産業革命の結果、都市で貧富の差が拡大し、スラム街の発生、劣悪な労働環境による病気、貧困、犯罪の増加など、個人の力だけでは解決できない社会問題が大規模に発生するようになった。このような社会のもとで、YMCA(キリスト教男子青年会)やYWCA(キリスト教女子青年会)に代表される青少年運動の団体が活動を開始し、1869にはイギリスでCOS(慈善組織協会)が設立された。COSは、多くの慈善団体間の連絡や調整を行うことにより、貧困家庭への効率的な支援を

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「ソーシャルワークの形成過程について述べよ。」
     ソーシャルワークが組織的に展開される以前に、社会的に弱い立場にある人たちに支援の手を差し伸べたのは、キリスト教や仏教など、宗教的な価値観に突き動かされた人々であったが、すべての人の最低生活を保障する社会制度としての援助ではなかった。イギリスでは、産業革命の結果、都市で貧富の差が拡大し、スラム街の発生、劣悪な労働環境による病気、貧困、犯罪の増加など、個人の力だけでは解決できない社会問題が大規模に発生するようになった。このような社会のもとで、YMCA(キリスト教男子青年会)やYWCA(キリスト教女子青年会)に代表される青少年運動の団体が活動を開始し、1869にはイギリスでCOS(慈善組織協会)が設立された。COSは、多くの慈善団体間の連絡や調整を行うことにより、貧困家庭への効率的な支援を目指した。また、そこで行われた友愛訪問員と呼ばれるボランティアによる貧困家庭への個別訪問活動(友愛訪問)に、ソーシャルワークの中心となるケースワークの源流をみることができる。COSの活動はアメリカにわたり、研修を受けた有給職員による友愛訪問が行われ、この活..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。