ノーベル化学賞 受賞理由

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数391
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ノーベル化学賞がとりたい方、理由に興味がある方へ(*^^*)

    〈参考サイト〉

    wikipedia

    有機って面白いよね!!「2001年度ノーベル化学賞」

    科学者のつぶやき「2010年ノーベル化学賞決定!『クロスカップリング反応』に!!」

    ほぼ日刊イトイ新聞「田中耕一さんの研究内容」

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    白川秀樹、アラン・マクダイアミッド、アラン・ヒーガー
    導電性高分子の発見と開発
    ATMなどの透明タッチパネルや、携帯やノートパソコンなどに使用されているリチウムイオン電池の電極に利用され、発光性・製膜性を有する
     
    根岸英一、鈴木章、リチャード・ヘック
    有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング
    ベンゼン環などの炭素をつなぐための新たな化学反応(クロスカップリング)および、そのための触媒(パラジウム触媒)を開発し、これまで合成が事実上不可能だった有用物質(医薬品や機能性材料)を効率的にかつ自由度高くつくりだすことに成功した
     
    野依良治、バリー・シャープレス、ウィリアム・ノールズ
    不斉触..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。