【2013年度】学校教育職入門 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数219
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポート作成の参考にしてください。
    佛教大学
    S0525 学校教育職入門
    【設題】現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べなさい。
    【判定】A
    【所見】学校教育職を目指すために、どのような資質が求められているのかについて、詳細な考察が正確になされています。・・・

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べなさい。
     現代の社会はインターネットの普及や、核家族化、地域の繋がりの希薄化などによって、生徒たちの成長過程においても、教育現場においても、激しい変化の時代にある。このような社会事情を踏まえたうえで、今日の教員に求められる資質とはなんであろうか。
    1996年、中央教育審議会は、「21世紀を展望した我が国の教育の在り方について」を発表した。この答申を受け、教員養成審議会は1997年7月28日、第1次答申「新たな時代に向けた教員養成の改善方策について」を発表し、その中で教員に求められる具体的資質能力を①「いつの時代にも教員に求められる資質能力」、②「今後特に求められる具体的資質能力」③「得意分野をもつ個性豊かな教員の必要性」の3つであると述べた。
     まず①「いつの時代にも教員に求められる資質能力」とは、昔から変わらないものであり、「不易」の資質であると考えられる。つまり昔から教員になる人々が身に付けてきた資質で、昭和62年12月18日付けの教育職員養成審議会答申「教員の資質能力の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。