【佛教大学】Z1802 介護等体験研究(A評価)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数498
ダウンロード数33
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    《Z1802 介護等体験研究》
    なぜ介護等体験が小学校・中学校の普通免許上の取得のために必要なのかを論述しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    なぜ介護等体験が小学校・中学校の普通免許上の取得のために必要なのかを論述しなさい。
    介護等体験の目的は、義務教育に従事する教員が、個人の尊厳および社会連帯の理念に関する認識を深めることの重要性をかんがみ、教員としての資質向上を図り、義務教育の一層の充実を図ることである。その観点から、小学校および中学校の教諭の普通免許状希望者に、介護等の体験を行わせる措置を講じている。
    現代では、社会福祉の対象者は拡大している。単独世帯やひとり親世帯の増加等の家族構造の変化や、急速な高齢化・長寿化の発展、疾病構造の変化、非正規労働者の増加や不況等の経済的環境の変化など、現代社会のさまざまな変化のなかで、いまや誰でも社会福祉の施策を必要とする可能性が高い。また、社会福祉の目的も、「援護・育成・更生」に加えて、「自立支援」や「生活の質の向上」という概念も加わっている。さらに、誰でも安心して安定した生活を送ることができるように、各種法制度に基づき社会的に生活を支援し、自立を助長する仕組みであるとし、こうした各種支援サービスを提供する施設が社会福祉施設であると定義する。
    高齢者の施設では、お年寄りと語り合い、ふ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。