地域包括ケアシステム構築と主任介護支援専門員の役割

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数523
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    地域における主任介護支援専門員の役割です、参考にどうぞ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【地域包括ケアシステム構築と主任介護支援専門員の役割】
             
    地域包括ケアシステムは、地域で暮らしていくために必要な様々な生活支援サービスや住まいが、家族介護者を支援しながら、本人の意向と生活実態に合わせて切れ目なく継続的に提供されることが必要であり、地域ごとの医療、介護、予防、生活支援、住まいの継続的で包括的なネットワーク、すなわち地域包括ケアシステム作りを推進していくことが求められている。この地域包括ケアシステムは、介護保険制度の枠内では完結しない。例えば、介護ニーズと医療ニーズを併せ持つ高齢者を地域で確実に支えていくためには、訪問診療、訪問口腔ケア、訪問看護、訪問リハビリテ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。