佛教大学 S0541 教育相談の研究(中・高)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数384
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    H26.4にA判定をいただいたものです。
    テキストは指定されたものだけを使用しています。
    また、科目最終試験問題と科目最終試験についてのアドバイスもつけました。参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     学校における各種指導(教科指導、生徒指導、進路指導、特別活動等)と教育相談(学校カウンセリング)の関連について論じなさい。
    現在の我が国は昔に比べ,戦争もなく食料もあり平和である。また,様々な技術も発展し,とても快適で便利な暮らしになった。しかし,子どもたちの世界はそうではないようである。便利な生活になるにしたがい子どもたちの生活は徐々に変化してきた。ゲーム機器での遊びが主流となり,人とコミュニケーションを上手くとれない子ども,感情を上手く表現できない子ども,ゲーム感覚で物事を考えてしまう子どもが増加している。また,近年学歴偏重の社会の風潮が子どもたちの身のまわりまで押し寄せている。そのため子どもたちは遊ぶ時間も減らされ,ストレスが溜まるようになってきている。子どもたちのストレス発散方法も昔とは違う。スポーツで体を動かし発散するのではなく,遊びの一つとして,集団で個人の心と体を傷つけストレスを発散している。このような問題により毎年,不登校となる生徒が増加している。また,非行やいじめ,摂食障害など様々な問題も後を立たない。このように問題の原因は時代とともに変化してきている。それに伴い,..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。