<2014>(明星大学)【社会】[PB1020]1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数354
ダウンロード数37
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育における2014年度の合格レポートです。少しでも皆さんのお役に立てたら光栄です。
    ○講評
    1.実際の授業で扱う教材も視野に入れておけば、より深い理解が得られると思います。
    2.各事項とも調べてあり、要約も充実しています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会
    1単位目
    ○課題
     1.現代社会における社会科の必要性と任務について整理しなさい。
     2.次の語について、それぞれ調べなさい。
       (1)社会化  (2)公民的資質  (3)社会認識
    1.現代社会における社会科の必要性と任務について整理するに当たり、まず社会科の概要を述べる。
     1947(昭和22)年4月、六・三制の義務教育を根幹とする新学制が始まるとともに、戦前には日本になかった「社会科」が設置された。この社会科の誕生は、子どもたちを民主主義社会の担い手に育てる教科として、戦後教育改革の中でも画期的な意義を有するものであった。それから何度かの改訂を経て、平成20年版の『小学校学習指導要領』の「社会科」の目標には、「社会生活についての理解を図り、我が国の国土と歴史に対する理解と愛情を育て、国際社会に生きる平和で民主的な国家・社会の形成者として必要な公民的資質を養う。」と記されている。この記述が示している意味は、「社会科」とは社会生活を題材とし、それを理解させ、発展させていくことのできる人間の育成を目指しているということだ。
     次に、社会科の任務についてであるが、これについては、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。