<2013>(明星大学)【特別活動の指導法(小学校)】[PB3080]1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数162
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育における2013年度の合格レポートです。少しでも皆さんのお役に立てたら光栄です。
    ○講評
    特別活動の意義や特質について多角的に検証されています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動の指導法(小学校)
    1単位目
    ○課題
     2問のうち1問選択して解答せよ。
     1.なぜ、小学校教育の中で特別活動が必要なのか、その理由と特別活動の果たす役割(意義と特質など)についても述べよ。
     2.戦後の教育課程の変遷で、教科外(教育)活動がどのように位置づけられてきたか、についてまとめなさい。
    1.現在、我が国の学校教育は様々な問題を抱えている。代表的なものにはいじめ問題や不登校がある。なぜこのような問題が生み出されるのだろうか。その根本的な理由は色々ある。まず、そのことについて考えることにより、特別活動を行う理由や意義が見出されていくのではないだろうか。
    最初に考えられる点としては、学校教育が管理主義的になってしまっている点である。そもそも「校則」というのは教師側の都合のみで作られたもので、それによって児童・生徒をこちらの意図するままに一方的に押し付け、その可否を児童・生徒に検討させることもせず、制服や頭髪、その他の身だしなみなどに対する指導・規制がなされる。また、学校内だけでなく学校外での児童・生徒の生活についてまで細かく制限を加えようと構えたりする姿が見られる。さらに、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。