<2013>(明星大学)【体育】[PB2080]1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数219
ダウンロード数15
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育における2013年度の合格レポートです。少しでも皆さんのお役に立てたら光栄です。
    ○講評
    運動やスポーツ活動が人間の心身と健康の増進等に及ぼす効果について、よくまとめられています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    体育
    1単位目
    ○課題
     人間の成長(心や体)や健康の保持増進に運動やスポーツ活動が効果的である点を考察せよ。
     人間が健康であるためには、①異常や病気がないこと②体力③やる気④安らぎと満足感の4つが要になってくる。子どもにとって①と②は体の成長、③と④は心の成長に大きく関わる。今回は、これら4つの要を保持増進するために、運動やスポーツがどう関わっているのかということについて、述べていく。
     まず、①を脅かす一番身近なものとして、生活習慣病が挙げられる。この生活習慣病を防ぐには、(1)運動、(2)食事、(3)休養の3つが柱になる。(1)では、適度な運動が体力を高め、生活習慣病を予防する。具体的には、1日30分を目標に、決して無理をせず、体調に合わせてマイペースで行うことが肝心である。(2)は、生きていくための最も基本的な営みであり、体に必要な栄養素をバランスよく食事から得ることが大切である。(3)のとり方には色々な方法がある。睡眠、入浴、気分転換などの生活リズムを整えること、1日30分程度自分の時間を作り、ゆとりの中に楽しみや生きがいを築くこと、自然と触れ合ったり、楽しい社会参加や人間..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。