[2014][明星大学]情報リテラシーa 合格レポート 1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数227
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2014 明星大学 通信教育 教育学部 情報リテラシーa 1単位目の合格レポートです。

    講評は概ね良かったと思います。
    みなさまの勉強のお手伝いができれば幸いです。ぜひ参考になさってみてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 2014年度 情報リテラシーa レポート課題  1単位目
    参考文献『最新情報トピックス 2013』久野靖、佐藤義弘、辰巳丈夫、中野由章、監修(日経BP社)
    成績 合格
    講評 情報化社会・インターネット社会はとても便利です。しかし、便利な反面、影の部分もありますので、十分そのことを理解し、正しくそして楽しく情報機器を利用することが重要です。
    〈課題〉
    『インターネット社会になって便利に感じたことを述べよ。』
     インターネット社会の発展により私たちの生活は変化し、一昔前とは比べ物にならないほど便利になった。その中で私自身が便利だと感じることは次の7点である。
     ①いつでもどこでも知りたい情報をすぐに調べることができること。これは私自身が一番便利なったと思うことである。インターネットが広く普及した現代においては、スマートフォンなどのデバイスを用いることで、わからない事、例えばニュースや新聞記事で疑問に思ったことをその場ですぐに調べることができる。さらに、報道されていない詳しい情報やマスコミでは積極的に報道していない情報を調べることもできる。また、海外でいま話題や問題になっている情報..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。