[2014][明星大学]算数 合格レポート 1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数517
ダウンロード数39
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2014 明星大学 通信教育 教育学部 算数 1単位目の合格レポートです。

    講評は概ね良かったと思います。
    みなさまの勉強のお手伝いができれば幸いです。ぜひ参考になさってみてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 2014年度 算数 レポート課題  1単位目
    成績 合格
    講評 
     課題1 算数科の目標の特徴が、わかりやすく書けています。
     課題2 よく内容を理解できています。ただし、もう少しポイントを絞って書いてはどうでしょうか?
    参考文献 『算数科教育の研究』 小野英夫著(明星大学出版部)
    〈課題1〉
    『学習指導要領に示された「算数科の目標」について、その特徴として挙げられることを説明しなさい。』
     現在の社会は、新しい知識・情報・技術が社会のあらゆる領域における活動の基盤として飛躍的に重要性を増す「知識基盤社会」であり、いわつる「生きる力」を育むことがますます重要になっている。その一方で、OECDのPISA調査などにより、日本の児童生徒の①知識・技能を活用する問題や②学習意欲や学習習慣・生活習慣などについての課題が指摘されている。これを受けて、国の教育課程の規準全体の見直しが検討され、平成23年4月から新学習指導要領が全面実施されている。
     算数科の改訂は、中央教育審議会答申(平成20年1月)に示された基本方針を受けて行われた。算数科の目標については、ポイントとして、①算数的活動の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。