明星大学 PK2030英米文学1 【1、2単位】 合格済

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数478
ダウンロード数32
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格済みレポートです。参考までにご活用ください。
    以下は講評です。
    【講評】
    (1)充分に合格点に達しているが、一応の補足をする。独立宣言の矛盾が示すように、黒人には平等な権利は与えられていなかった。それらが与えられたのは南北戦争後。黒人問題についても最初に声を上げたのは(=文学として書いた)のは白人作家Mark Twain。その後、奴隷体験を語った作品が現れるなど徐々に黒人自身が声を上げ始める。
    (2)資料を使いつつThe Bluest Eyesの重要性が論じられていて説得力があり、注目した作品のメインテーマをとらえている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1単位目
    1.
    「科目の学習要点事項」欄で示されたキーワードを確認しながら、テキストを通読してください。その上で、以下の語群A-Dからキーワードをそれぞれ1つ選び、歴史的背景を踏まえて簡潔に説明してください。(それぞれ200字程度。全体で800字程度が目安です)
    ・ピューリタリズム
     起源はピューリタンのうちの会衆派によるもの。ボストンを中心としたマサチューセッツ植民地で行われた神政政治が成長した思想。彼らは自分たちが他の世界の者たちから、たえず仰ぎ見られる存在(「丘の上の町」)だと位置づけ、自分たちの世界が常に注目され、そして他の世界の模範となるべきだと考えた。世界を牽引するリーダーを自負する思想である。彼らが他の世界を越権するのは神との契約とされ、魔女狩りやアメリカ先住民の締め出しなどの行きすぎた行為はしばしば正当化された。
    ・リアリズム
     現実主義。自然や人生のありのままをリアル(real)に描こうとする運動が盛んになった。普通の人間のどこにでも起こりうる出来事を、平易な言葉で正確に描くことが求められた。口語体で語られたり、平凡な中産階級の社会風俗が描かれたりした。リアリズムを心..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。