新生児のオムツ交換 手順書

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数962
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    新生児のオムツ交換の手順書です。観察に活用できるよう、排尿排便の正常についても記載あり。医学書院、ナーシンググラフィカを参考に作成しました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    新生児のオムツ交換
    1・目的
    身体を清潔に保つ。
    便や尿による皮膚刺激やおむつ皮膚炎を防ぐ。
    排泄物の量や性状、陰部や臀部の皮膚の観察を行う。
    ⇒おむつ皮膚炎・・・おむつかぶれは、尿と便、おむつに残っている洗剤などが刺激となって起こる。カンジダ感染の場合は、カンジダ性おむつ皮膚炎という。
    2・準備物
    紙おむつ、清拭綿(布)、手袋
      ⇒援助者は手洗いを行い、必要物品を準備する。手をあたためておく。
       感染予防のため、おむつ交換時は必ず手袋を着用し、患児ごとに手袋を交換する。
       
    3・実施方法
    新生児のサインでおむつ交換のニーズがあるか否かを確認する。
    手袋を装着し、紙おむつを開く。テー..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。