【2015年度】明星大学[PB3080]特別活動の指導法(小学校)2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数48
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2015年度 明星大学 通信教育 教育学部 特別活動の指導法(小学校) 2単位目の合格レポートです。 特に注意もなく合格をいただきました。少しでも皆様のお力になれたら幸いです。 よろしくお願い致します。



    【参考文献】
    「第2版 特別活動の展開」  鯨井俊彦 編 (明星大学出版部)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 
    [PB3080]
    特別活動の指導法
    2
    単位目

    2015
    年度の明星大学
    教育学部
    通信教育課程における、レポート課題です。
    このレポートは特に注意もなく、「合格」の評価をいただけました。少しでも、皆様のお力になれたら幸
    いです。
    【課題】
    2問とも解答のこと。
    1. 学級活動のねらいや特質についてまとめなさい。また、学級活動の内容として挙げられてい
    る次の(1),(2)
    の二つについて、あなたならどのように展開するかを説明しなさい。
     (1)学級や学校の生活づくり
     (2)
    日常の生活や学習への適応及び健康安全
    2. 児童会活動、クラブ活動、学校行事、それぞれのねらいや特質とその指導上の留意点につい
    て述べなさい。

     学級活動の目標は「学級活動を通して、望ましい人間関係を形成し、集団の一員として
    学級や学校におけるよりよい生活づくりに参画し、諸問題を解決しようとする自主的、実
    践的な態度や健全な生活態度を育てる。」である。特に「望ましい人間関係」を育むため
    には、お互いに尊重し、よさを認め合えるような活動を行う。また「自主的・実践的sな
    態度」を養うため..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。