A評価 社会福祉運営管理論 「福祉サービスにおける組織と経営について」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数256
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「福祉サービスにおける組織と経営について述べよ。」
     福祉サービスの多くは人によって提供されるもので、その質はサービス提供者である職員で決まる。時代の移り変わりのなかで、人による福祉サービスは、個対個のサービス提供から、集団対集団、または個対集団へと、サービス提供側がその質を確保するために複数人、複数組織でサービスを提供するようになった。また、実際に、社会福祉専門職は、運営管理のいずれかの部分に関わって仕事をしている。これらの仕事の意味を知ることで、仕事の仕方に変化をもたらし、社会福祉専門職としての仕事の魅力がさらに増すであろう。以下に、福祉サービスの中核を担う専門職として、福祉サービス、組織、経営などについてまとめる。
    1、福祉サービスとは
     「福祉サービス」とはどのようなサービスを指すのだろうか。「福祉サービス」という言葉は、1990(平成2)年以降に広く使用されてきたものである。社会福祉事業法第3条において、福祉サービスは、個人の尊厳の保持を前提とし、福祉サービスの利用者の心身の健康と日常生活の自立を支援するものとしてみることができる。さらに、2000(平成12)年の同法改正にお..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。