【佛教大学】【テスト対策】【2014年度】教科教育法数学1

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数730
ダウンロード数55
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学の【S0702】教科教育法数学1の2014年度のテスト対策をまとめた資料です。

    *2014年度より、本科目の教科書が変更されたため、2013年度のテスト問題からテスト問題が微妙に変わっています。ご注意下さい。

    【本資料のコンセプト】
    覚えることを極力減らす!
    どの領域(代数・幾何・解析・確率統計)においても、同じ論理構成で文章をつくっていますので、文章すべてを丸暗記する必要はありません。

    ぜひ、ご活用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    2014年度 教科教育法数学 テスト対策
    【出題パターン予想】
    数学教育の「目標」と「評価」を概観し、それを踏まえ「代数教育」の在り方について考察せよ。3つの「」のいずれについても回答し、記述の配分はおよそ三等分とすること。
    数学教育の「目標」と「評価」を概観し、それを踏まえ「幾何教育」の在り方について考察せよ。3つの「」のいずれについても回答し、記述の配分はおよそ三等分とすること。
    数学教育の「目標」と「評価」を概観し、それを踏まえ「解析教育」の在り方について考察せよ。3つの「」のいずれについても回答し、記述の配分はおよそ三等分とすること。
    数学教育の「目標」と「評価」を概観し、それを踏まえ「確率・統計教育」の在り方について考察せよ。3つの「」のいずれについても回答し、記述の配分はおよそ三等分とすること。
    前半部分は、どの出題パターンでも共通なので、このファイルでは問題を以下のように再定義しています。
    (0)数学教育の「目標」と「評価」を概観すること。
    (1)それを踏まえ「代数教育」の在り方について考察せよ。
    (2)それを踏まえ「幾何教育」の在り方について考察せよ。
    (3)それを踏ま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。