【佛教大学】【レポート】2014年度学校教育職入門(A評価取得済み)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数514
ダウンロード数28
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学の【S0525】学校教育職入門のA評価で合格済みのレポートです。
    レポートの作成の際に、ぜひご活用下さい。

    【第1設題】現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。

    作成したレポートは2節で構成されています。
    第1節「教師に求められる資質」
    第2節「私がなりたい教師像」

    第1節は教科書の該当部分を写して作成しており、第2節は完全に自分の意見を書いています。

    ご自身がレポートを作成される場合は、第2節を自分の意見に変更すれば問題ないと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
    1.教師に求められる資質
    教員養成の在り方を審議していた教育職員養成審議会が1997年7月28日に発表した第1次答申「新たな時代に向けた教員養成の改善方策について」によると、教師に求められる資質能力は大きく分けると以下の二点になる。一点目が”いつの時代も教員に求められる資質能力”であり、二点目が”今後特に求められる具体的資質能力”である。
    1-1.いつの時代も教員に求められる資質能力
    昭和62年12月18日付けの本審議会答申「教員の資質能力の向上方策等について」の記述等をもとに考えてみると、教員の資質能力とは、一般に、「専門的職業である”教職”に対する愛着、誇り、一体感に支えられた知識、技能等の総体」である。前記した資質能力は教員である以上いつの時代にあっても一般的に求められるものであると考えられる。
    1-2.今後特に求められる具体的資質能力
    今後特に求められる具体的資質能力として以下の三点が挙げられている。一点目は「地球的視野に立って行動するための資質能力」であ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。