P6305 米文学研究 第一設題・第ニ設題セット B評価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数108
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    2016年度シラバス対応です。英語免許取得過程の中で最難関科目と言われているので、参考としての資料購入は必須です。

    【第1設題】『グレート・ギャッツビー』に見られる感覚的な描写について、具体例を3つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。
    【第2設題】『グレート・ギャツビー』はアメリカ人の間で人気が高いのであるが、その理由はどんな点にあると考えるのか、具体的な描写を2つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。

    担当教員より、「設題に沿ってまとめられています。1つ1つの引用についても具体的な根拠を示しながら、細かい考察が出来ています。」との所見を頂きました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【第1設題】『グレート・ギャッツビー』に見られる感覚的な描写について、具体例を3つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。
     フィッツジェラルドによる『グレート・ギャツビー』は、第一次世界大戦後のアメリカを舞台とした物語であり、主人公であるギャツビーがかつての恋人デイジーへの一途な恋愛を描くこの作品には色彩や音に関して独自の表現が多く用いられている。色彩に関しては特に登場人物の特徴や奥深い心理を描き、音楽はその場面の登場人物の心理をメタファーとして説明する役割を持つ。これら視覚、聴覚に訴えかける表現は論理的に描かれたストーリーを理解する上で重大な役割を持ち、さらに登場人物や場面への深読みを可能にさせることで、いまでも読者を楽しませる要素となっている。本論では『グレート・ギャツビー』(野崎孝訳 1974、以下ページ数のみ)を基に、設題である「感覚的な描写」について「色彩」「音楽」の2種類に特筆して述べていきたい。
     まず色彩に関して、この作品では「衣装のおかげで、彼女の人柄まで変わっている。」(P44)と直接的に説明するほど人物の性格や心理を表している。この段落では5章にてギャツビーがデイ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。