S0620 家庭科教育法 科目最終試験 6設題6解答 最新 2015~2016年度シラバス対応 A判定合格済

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数1,578
ダウンロード数150
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学 科目最終試験 S0620「家庭科教育法」 の設題・解答例です。
    この資料では、2016年度シラバスに対応した、科目最終試験の6設題と全ての解答例を掲載しています。
    この科目は、学習範囲、試験範囲が広く、当資料では試験に対応した範囲に的を絞って、わかりやすい言葉でまとめています。
    尚、試験では、最後にこれからの時代における家庭科の重要性や子どもたちに身に付けさせたい力など、私見や感想を述べるとオリジナルな解答となり、高得点につながると思われます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0620 家庭科教育法 科目最終試験対策
    ①学習指導要領の家庭科の「内容」A~Dのそれぞれについて、付けたい力と指導内容を記述しなさい。
    ②学習指導要領 家庭科の「目標」と、家庭科で育てたい資質や能力について述べなさい。
    ③「日常の食事と調理の基礎」の内容に関して、(ア)授業づくりを工夫した具体的な題材を2つあげ、(イ)それぞれの工夫のポイントと、(ウ)どのような指導のねらい(指導観)があるかを述べなさい。
    ④「衣服の着用と手入れの授業」について、学習活動のどの場面で、評価の4つの観点の何について、どのような評価の方法で評価するのか説明しなさい。(学習活動、評価の観点、評価の方法を横に対応させた表を作成する)
    ⑤「生活に役立つものをつくる学習」の学習指導案(全10時間)を作成しなさい。題材はぞうきん以外のものとし、必要項目を全て記述すること。
    ⑥5年生最後の「感謝を伝える授業」の学習指導案の(ア)目標(評価の4つの観点)(イ)指導計画(全3時間)を記述しなさい。
    ①学習指導要領の家庭科の「内容」A~Dのそれぞれについて、具体的な指導内容を述べなさい。
    A 家庭生活と家族
    (1)自分の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。