<2016年度からの試験対策集> 明星大学 PB3100 初等教育相談の基礎と方法

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数504
ダウンロード数68
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学の「PB3100 初等教育相談の基礎と方法」の2016年度からの試験対策です。

    この資料は、2014年(2014年以前も含める)、2015年、2016年度に実際に出題された過去問とその対策の解答例になります。近年に出題されたものは全てまとめてあります!

    この初等教育相談の基礎と方法に関しては、近年試験がとても厳しくなり、合格することも難しくなりました。事前に試験内容について勉強し、対策をしておけば、試験は突破できると思います!

    2014年度や2015年度、またはそれ以前の問題と比較すると、テスト問題やその問われ方・問いの仕方が多少変わっています。今年度からは、今までの過去問に加え、新たな問題も追加されており、過去問と新しい問題を繰り返し出題している傾向にあります。

    そのため、今までに出題されたものやそれが少し変わったものも含めて解答してあるので、よかったら参考にしてみてください!
    みなさまの参考になれば幸いです!

    また、「PA1030 教育の制度と経営」の試験対策集もアップロードしているので、よかったらそちらもよろしくお願いします!

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 PB3100 初等教育相談の基礎と方法 試験対策(2016年度)
    2014年、2015年、2016年度に実際に出題された問題とその対策の解答になります。
    この初等教育相談の基礎と方法に関しては、試験がとても厳しいことで有名です。2014年度や2015年度に比べて、テスト問題が多少変わっているので、過去問も含めてのせておきます。
     また、問題もわかりやすいように、同じ系統の順番でまとめてあります。ぜひ参考にしてみてください。
    ①、『広汎性発達障害の子どもに対して、教師としてどのように理解し対応したらよいか。学校内外の連携も含めて述べなさい。』
    広汎性発達障害の特徴として、社会性の発達やコミュニケーション能力について障害があり、強いこだわりがある。また、知的能力に障害がある場合もある。そしてそのタイプには、孤立型、受動型などがある。
     広汎性発達障害に代表される障害としては、自閉症やアスペルガーなどがあげられる。自閉症は、極端な自閉的孤立や物やものごとに対してこだわりをもつ、言語発達の遅れ、異常な記憶力などの特徴があり、アスペルガーは共感性の欠如、無邪気で一方的な人との関わり方、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。