S0608体育概論Ⅰ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数74
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2014年度の課題適用レポートになります。私はB判定で合格しました。是非、参考にしていただけたらと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『安全に関する学習指導上に占める「体育」の重要性について述べよ。』
    現在、私たちの生活は技術の進化に伴い大きく変化してきた。これは生活が豊かになってきたという事実もあるが、身体に及ぼす様々な危険も増えているのかもしれない。同時に環境も変化しており、子どもたちにとっても野原や公園などで遊ぶ機会が減少してきている。このようなことから、下記のような課題が浮かび上がってくる。
    ・生活習慣の乱れ
    ・運動をするものとしないものとの二極化
    ・ストレス及び不安感の高まり
    このような課題に対して、子どもたちが運動の習慣を身に付けることは重要な意味をもってくる。例えば、行動的な生活をしていない身体活動量の少ない子どもに対しては、身体活動量を増やし、運動やスポーツを行えるような健康的な生活習慣の基礎を築く教育が必要になる。そこで学校の「体育」は、一番身近で重要な役割をもつのである。「体育」が果たす役割をいくつか述べていく。
    私たちの生活は、常に危険と隣合わせである。自然災害、転落や打撲、捻挫、骨折などの危険はいつ起きても不思議ではなく、危険は日常に潜んでいるのである。この日常に潜んでいる危険を事前に察知する..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。