臨床心理学 レポート設題1,2 科目修了試験設題3,4,5 【東京福祉大学】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数1,024
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポート設題1
     「臨床心理学的人間理解として、アセスメント面接の進め方とその留意点について述べよ。」
    レポート設題2
     「代表的な臨床心理学的援助の方法について述べよ。」
    科目修了試験設題
     「3.老年期の特徴について」
     「4.心理テストについて」
     「5.対話以外の方法による臨床心理学的援助の方法」
    参考になりましたら幸いです。丸写ししていただいた場合、責任はとれません。よろしくお願い致します。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート設題1
    「臨床心理学的人間理解として、アセスメント面接の進め方とその留意点について述べよ。」
     現在、私たちは情報の渦の中で生活を送っている。この情報社会といわれる現代は、豊かで自由な生活や個性的な生き方を可能にしてきたが、それに伴い、様々なストレスも生み出すこととなった。過去より現在の方が精神障害者数の罹患者が多くなっている。内容としては、心因性障害とりわけ神経症が増加している。このように精神障害者の罹患者数が多くなっている背景としては、高度経済成長があげられる。コンピューターを中心とする技術革新によって、より一層の物質的豊かさを招来させたことである。今日、私たち日本人のほとんどが中流意識を持っていると言われる。この中流意識を持っていると、そこからはずれてはいけないという心理機制が生じるようである。そこで、向上心が高く、勤勉な日本人は、大いに努力をする。このような現状維持のための脅迫的な努力は、慢性的な緊張感を生む。それにより、心身に異常を示すこととなってしまうようである。
    1.心理臨床とは
    精神障害の罹患者をクライエントとして心理的な援助をしていくのが「心理臨床」である。「..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。