学校保健学 レポート設題1 科目修了試験 設題5,6 【東京福祉大学】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数350
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    レポート設題
    「学校保健活動の目的・方法・領域構造について、説明せよ。」
    科目修了試験設題
    「5.環境衛生検査と安全点検について、その目的と内容、方法について」
    「6.学校における感染症の予防と保健指導について」
    参考になりましたら幸いです。
    丸写ししてもらっても責任はとれません。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    レポート設題
    「学校保健活動の目的・方法・領域構造について、説明せよ。」
     
    近年学校での衛生問題や児童生徒の生活習慣などが保護者を中心に注目されるようになってきている。学校保健とは、保健室や養護教諭が連想されがちである。しかし、学校保健は学校内外を問わず用いられる。学校保健は、「学校における保健教育と保健管理をいう」と文部科学省設置法第4条に示されている。学校保健の成果を上げるためには、保健教育と保健管理に加え、すべての教職員が役割を分担し、家庭や地域の関係者と連携して組織的に活動を推進することが必要である。
    1.学校保健活動の目的
    学校保健の目的は、学校保健安全法第1条に示されている。学校安全保健法は、平成20年に改正されている。この学校保健安全法は、主に保健管理・安全管理について定められている法律である。
    学校保健安全法第1条「この法律は、学校における児童生徒等及び職員の健康の保持増進を図るため、学校における保健管理に関し必要な事項を定めるとともに、学校における教育活動が安全な環境において実施され、児童生徒等の安全の確保が図られるよう、学校における安全管理に関し必要な事項を定め、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。