近畿大学(通信教育部)社会福祉援助技術 合格レポート

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数503
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題・・・ケースワークの展開家庭について述べてください。評価・・・合格
    ご注意:検索キーワードは資料に関連のありそうな語句を記入しております。資料購入によりレポート合格を保証するものでもございません。ご購入・ご使用は購入者様の自己判断と自己責任にてお願い致します。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    ケースワークはソーシャルワークにおける最も基本的な援助技術である。それは社会生活上の諸問題に直面して困難な状況に陥っている個人または家族に対して、その困難な状況から脱出できるよう「個別的に援助していく過程」である。この援助には、困難な状況のために心理的に不安定な状態になっている人を援助するという心理的側面と、社会資源を活用し、環境条件の調整を行ない、具体的なサービスを提供するという社会的側面から、ソーシャル・ケースワークと呼ばれ、カウンセリング等の心理療法との相違点でもある。
    ケースワークは要援助者と援助者との対人関係を軸に展開されて、その「過程」は、援助活動の時間の流れに沿った「一定の手順と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。