S0528 道徳教育の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数108
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    「生きる力」の育成と道徳教育について
    A評価「設題の把握・テキストの理解ともに十分であるよいリポートです」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「生きる力」の育成と道徳教育について

     文部科学省の小学校学習指導要領、総則の第1「教育課程編成の一般方針」の1では、教育課程編成原則について次のように記述している。
     学校の教育活動を進めるに当たっては、各学年において、児童に「生きる力」をはぐくむ目指し、創意工夫を生かした特色のある教育活動を展開する中で、基礎的・基本的な知識及び技能を確実に習得させ、これらを活用して課題を解決するために必要な思考力、判断力、表現力その他の能力をはぐくむとともに、主体的に学習に取り組む態度を養い、個性を生かす教育の充実に努めなければならない。
     この原文のもっとも重要なキーワードは「生きる力」である。この「生きる力」とは、1996年7月の中央教育審議会答申によると、「基礎・基本を確実に身に付け、いかに社会が変化しようと、自ら課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力、自らを律しつつ、他人とともに協調し、他人を思いやる心や感動する心などの豊かな人間性、たくましく生きるための健康や体力など」と定義されている。このような、「生きる力」をはぐくむため、各学校..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。