情報概論分冊1_0773

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数155
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「セキュリティに必要な技術、現在のインターネットを取り巻く環境などが詳しく整理され説明されていました。合格です。」との講評。合格レポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報概論分冊1 0773
    インターネットを利用してビジネスを展開すると個人情報の漏洩が問題になることがある。この問題も含め、個人情報の保護とは何かを述べ、これを保護するためにどんな技術がインターネット上で展開されているかを説明しなさい。
    <ポイント>インターネットを利用していると、どんな危険があるのか、日頃からどんな対策をしておくべきかを理解する。<キーワード>インターネット、セキュリティ、暗号化<参考文献>ITパスポート試験教科書
    ————————————————————————————— 個人情報の漏洩はもはや人ごとではなく、とても身近な問題となっている。 インターネットを介して商売を行う場合に限らず、個人情報をデータ管理するようになった昨今、ビジネスを行う者は個人情報保護のために万全の施策をしておかなければならない。法的には個人情報の保護は、「個人情報の保護に関する法律」が2003年に制定され、2005年に施行されたが、その後も個人情報が流出したというニュースは後を絶たない。顧客情報の漏洩は企業や組織のブランドイメージを失墜させ、流失した情報が悪意のある者に渡る漏洩の2次リスクも..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。