日大 通信 英語A スクーリング ノート

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数258
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    スクーリング

    代表キーワード

    日本大学英語

    資料紹介

    「チキンスープをどうぞ」の”A Simple Gesture”、”The Smail”、”Nothing but Problem”、”If I Had My Life To Live Over”の全訳のノートです。その他、文法についても記してあります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ○精読とは
    I named John this dog.
    私はジョンにこの犬と名付けた。
    (私はこの犬にジョンと名付けた、ではない。)
    精読に特によく使う品詞
    名詞:人や物事の名前を示す主語(S)、目的語(O)、補語(C)になる
    動詞:読解にあたって一番重要。人や物事の状態や動作を表す。自動詞と他動詞用法があり、主語の人称や時制などによって形が変わる。
    形容詞:人や物事などの性質、状態、数量などを表す。名詞を修飾or補語(C)(=主語や目的度の性質・状態を表す名詞・形容詞)になる。
    副詞:動詞や形容詞などを修飾(名詞以外)。様態、場所、時、頻度、程度などを表す。
    前置詞:名詞や代名詞の前に置かれ、前置詞句を作る。
    [前置詞+名詞]→形容詞or副詞として働く。
    動詞
    get 〜を得る、手に入れる
    [自動詞]
    He got to London yesterday. 彼は昨日ロンドンに着いた。
    S V
    He got angry. =He is angry. 彼は怒った。
    S V C   (S=C)
    [他動詞]
    He got a job. ≠He is a job. 彼は仕事を得た。
    S V..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。