理想の管理職とは

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数729
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テーマ『理想の管理職とは ~管理職が求められる力~』
       毎年、年度末になると翌年から新成人となる人たちを対象に、あるアンケートがおこなわれる。そのアンケートの内容とは『あなたの考える理想の上司像』である。この『上司』というのは、会社でいうところの管理職にあたる人間である。ちなみに去年は、男性ではジャーナリストの池上彰や大阪市長の橋下徹、女性では天海祐希、江角マキコなどが上位だった。ここで驚くべき事実はこのアンケートは、生命保険会社や大学など、複数のさまざまな機関で行われているにもかかわらず、ほとんど結果が同じであるということである。社会には様々な職種の会社にあふれているが、そのどれもが求めている上司像が同じなのである。このアンケートに多く投票された人は、どのような理由で選ばれているのだろうか。そこで私が考えだした理由は次の3つである。
    積極的に部下とコミュニケーションがとれる
    優れたリーダーシップをもっている
    成果を継続的に出し続けることができる
    これらをもつ人が、理想の管理職といえるのではないだろうか。逆いえば、これら3つの力が上司に求められる力なのである。
    積極的に部下とコミュ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。