過去問 PA2040 教育哲学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数30
閲覧数1,045
ダウンロード数21
履歴確認
更新前ファイル(2件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部 教育哲学の科目終了試験の過去問です。 私が持っている、2014/9、2014/10、2014/12、2015/2、2015/5、2015/6、2015/8、2015/10、2015/11、2015/12、2016/2、2016/2、2016/4、2016/4、2016/5、2016/6、2016/10、2016/12、2017/2、2017/4、2017/5、2017/10、2017/12までの過去問を自己解答したものです。 出題内容が重複している部分の回答は省略しています。主に教科書を参考に解答しています。全国共通の問題ですから、本資料で大部分のカバーができると思います。この資料については、所感を最後尾につけています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    過去問 PA2040教育哲学
    ●2017/12 ⑩(●2015/12⑩、●2014/12⑩と同一問題)
    次の3問のうち1問を選んで解答せよ。
    ① 「自然」を重視した教育思想の例を任意に1つ取りあげ、解説せよ。
    ② フレーベルの教育論について解説せよ。
    ③ デューイの教育論について解説せよ。
     自己解答
    ③を選択
     デューイは、学問や文化の体系を子どもの生活に無関係に押し付け、注入するのではなく、子どもの興味等を引き起こすことを前提にして指導を行うべきことの大切さを主張した。子どもが環境に働きかけ、その反作用としての結果を被ることによってそれまでの経験に何らかの意味を付加し、経験を絶えず更新すること、その過程を教育とした。デューイは、子どもの経験の質を重視し、「なすことによって学ぶ」という教育方法を採り、各教科を行う場合は個別的な学科として考えるのではなく、生活および学習の方法と考えるという社会的見地を伴っていた。教育の内容として、木工、金工、編物、裁縫、料理、手工科、家庭科のような作業活動を取り入れた。デューイは子どもの「学ぶ」視点からの教育観を重視し、子どもの学校外での生活で失われた..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。