特別活動の指導法(中高) PC3030 1単位目と2単位目レポートセット 合格済

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数280
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育学部 特別活動の指導法(中高) 1単位目と2単位目のレポートセットです。
    テキストを参考に書きました。解説・講評もつけています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動の指導法(中高) PC3030 1単位目と2単位目レポートセット
    ●1単位目:2問のうち1問選択して解答せよ。1. なぜ、中学校教育の中で特別活動が必要なのか、その教育的意義について述べよ。2.戦後の教育課程の変遷で、教科外(教育)活動がどのように位置づけられてきたか、についてまとめなさい。
    ●2単位目:2問とも解答のこと 1.中学校の学級活動のねらいや特質についてまとめなさい。また、学級活動の内容としてあげられている次の(1)(2)(3)の三について、あなたならどのように展開するかを解説しなさい。(1)学級や学校の生活づくり(2)適応と成長及び健康安全(3)学業と進路 2.生徒会活動、学校行事、それぞれのねらいや特質とその指導上の留意点について述べなさい。
    ○1単位目 1を選択
    現在、特別活動の全体目標は、中学校学習指導要領に記されており、「望ましい集団活動を通して、心身の調和のとれた発達と個性の伸長を図り、集団や社会の一員としてよりよい生活や人間関係を築こうとする自主的、実践的な態度を育てるとともに、人間としての生き方についての自覚を深め、自己を生かす能力を養う。」として..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。