学校経営と学校図書館

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数510
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2014年度 放送大学 夏季集中科目 司書教諭資格取得に資する科目「学校経営と学校図書館」の単位認定試験合格レポートです。評価はA(89~80点)でした。(設問)(1)『学校経営と学校図書館(‘13)』の印刷教材及び放送授業をふまえて、学校における司書教諭の職務の概要を述べなさい。その上で、(2)現在の学校教育が抱える課題に対応するために、司書教諭として重視すべき職務についてあなたの考えを具体的に論じなさい。解答は、所定の用紙のマス目内に、1000字以上1200字以内で記入してください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (1)司書教諭は、資料に関する専門的知識を持つ教諭として、学校図書館の運営について中心的な役割を担う。具体的には①学習活動や読書活動への指導と支援、各教科の教材準備に対する協力、図書委員会活動や図書館行事の指導、レファレンス・サービス等の指導的・奉仕的職務、②学校図書館資料の収集・整理・保存・提供、メディアの研究や紹介等の技術的職務、③学校図書館運営計画の立案と実施、予算・施設管理、学校司書やボランティアとの連絡調整、学校内の組織及び他の学校や機関との連絡・協力等の管理的職務が挙げられる。
    (2)経済協力開発機構の「国際教員指導環境調査」では、日本の教員の勤務時間が参加国・地域中で最も長く、多..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。