【明星大学】【幼】保育内容F・表現2 PB2190 2単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数438
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育部教育学部 小学校教員養成課程
    保育内容F・表現2のレポートです。
    幼稚園免許取得のために、履修しました。

    合格をいただいています。
    本文は、レポート様式と同じ字数で設定しています。
    (レポート本文6ページ)

    1単位目も併せて出品しています。
    よろしければ、そちらも併せてご利用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学通信教育部 教育学部
    科目名:保育内容F 表現2(PB2190)2単位目
    ○  課題:1)テキスト内の「材料・用具の種類と扱い方」(第7章)について。1000字程度に大意要約せよ。
    2)テキスト内の「造形表現の内容と指導」(第5章)での項目「1:砂遊び」〜「35.園行事の中で」の中から任意の1課題を選択し、その指導計画をp46-47の指導例にならって作成せよ。
    ○  成績:合格
    ○  講評:砂山が大規模になる、とうのも砂遊びのアイデアですね。
    ※2)は、使えるキーワードを記載しています。教科書の指導例にあてはめれば、指導計画が完成します。
    ○  レポート本文
     造形表現の材料・用具の種類と扱い方についてまとめる。造形表現に適した材料・用具を選ぶのに大切なことは、幼児の発達段階に即したものであるということ、表現の意図(表現の目的)に合った効果的な適性なものであることが求められる。特に、幼児教育では、人工的な材料、土や砂、小石、草や葉・花・実など多様な自然物の素材も活用する。取り扱い時には、材料・用具の特性や扱い方に十分に配慮し、安全性に注意する。
     次に、よく使用する材料・用具と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。