佛教大学 S0620 家庭科教育法 レポート 2015年

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数515
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S0620 家庭科教育法のレポートです。

    レポート作成にお役立ていただけたらと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0620 家庭科教育法
    第1設題
    テキストの家庭科授業づくりの工夫(13のポイント)から、「基礎学力の定着と活用力を高める指導」に着眼し、6つの内容(家庭生活と家族、日常の食事と調理の基礎、快適な衣服、快適な住まい、生活に役立つ物の製作、身近な消費生活と環境)から2つを題材として取り上げて、小学校家庭科の学習指導案を作成しなさい。
    参考文献
    大塚眞理子・加地芳子:初等家庭科教育法 佛教大学 2014年 
    第5学年 家庭科学習指導案
    指導者 ○○○○○
    1.指導日時 平成○年○月○日(○)第○校時
    指導場所 家庭科室
    2.指導学級 第5学年○組(在籍○人)
    3.題材名 「おいしい皿うどんを作ろう」
    4.題材の目標
    ・皿うどんに関心を持ち、協力し合っておいしく作ろうと意欲的に取り組む。(関心・意欲・態度)
    ・おいしい皿うどんの作り方について考えたり工夫したりしている。(創意工夫)
    ・作り方や要点をおさえて皿うどんを作ることができる。(技能)
    ・皿うどんの調理上の特徴を知り、皿うどんの作り方を理解している。(知識・理解)
    5.指導計画(全時間)
    第1次 毎日の食事を振り返ろう
     第1時 1..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。