佛教大学 S0831 障害教育総論 レポート 2015年

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数846
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    S0831 障害教育総論のレポートです。

    レポート作成にお役立ていただけたらと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0831 障害教育総論
    第1設題
    ①かつての「特殊教育」についてはどのような「現状認識」があったのか、そのような「現状認識」からどのような「基本的方向性」が示されたのか。そして「特別支援教育」とはどのように「定義」されているのか、について具体的に述べよ。
    ②特別支援学校小学部・中学部・高等部の「自立活動」について、その「教育目標」や「教育課程編成の一般方針」及び「内容」を具体的に説明せよ。
    参考文献
    菅原伸康:特別支援教育を学ぶ人へ―教育者の地平― ミネルヴァ書房 2011年
    国立特別支援教育総合研究所HP:http://www.nise.go.jp/cms/1.html
    特別支援学校の目的は、「特別支援学校は、視覚障害者、聴覚障害者、知的障害者、肢体不自由者又は病弱者に対して、幼稚園、小学校、中学校又は高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技術を授けることを目的とする。」である。
     この条文は、学校教育法第72条の「特別支援学校の目的」で、平成18年6月21日に「学校教育法等の一部を改正する法律」が公布されたことにより..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。