佛教大学 A6108 心理学入門 レポート 第1設題&第2設題 2015年

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数535
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    A6108 心理学入門のレポートです。

    レポート作成にお役立ていただけたらと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    A6108 心理学入門
    第1設題
    社会的アイデンティティと偏見について解説しなさい。
    第2設題
    アタッチメント理論について解説しなさい。
    参考文献
    橋本憲尚:心の理解を求めて 佛教大学 2000年
    社会的アイデンティティと偏見について解説しなさい。
     このレポートではまず、集団の中でのふるまいついて述べる。そして、社会的アイデンティティとは何か、またカテゴリー化によりおこる偏見について述べる。
    サークル、クラス、遊び仲間、会社の部署など、これらは異なる目的や機能を持つ集団だが、それぞれの集団には特有のルールや行動様式、価値観がある。集団の多数が実際にあるいは表面上承認しているルールや価値観を集団規範と呼ぶ。成文化されていようが、暗黙のものであろうが、集団規範はメンバーにとっての枠組みである。そしてメンバーは自分の意見や行動を規範に一致させることが期待されている。逆にいえば、そうした枠組みのおかげで、それぞれの状況でどう考え、どうふるまえばよいかを知ることができるのである。
     しかし、なかには規範を受け入れないメンバーもいる。そうした逸脱者に対して、一致への圧力や集団からの排斥という形で..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。