P6702 異文化理解 アメリカ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数103
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    参考資料として提供しています。丸写しはぜったいにしないでください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1設題 アメリカ合衆国の個別的州で、関心を深くもった州について、その州の歴史と文化について述べる。とりわけ、テキストで焦点を当てた、民族、宗教、音楽、などの分野についてはコンサイスな分析を行うこと。
    わたしは、アメリカを何回か訪れたことがあるが、一番好きなところであり、関心が高い州はカリフォルニアである。カリフォルニアは、アメリカ国民の10%以上が居住する州であり、米国文化を織りなす中心的な要素の1つである。このレポートでは、カリフォルニア州に焦点をあて、民族、宗教、音楽の観点から、歴史と文化について考察したい。
    ①民族
    カリフォルニア居住者のうち地元で生また者は半数に満たない。カリフォルニアは、ゴールドラッシュの1850年以降、10年ごとに見ても、米国内の移住者の重要な目的地となっている。わたしが去年訪れた場所は、サンフランシスコのシリコンバレーと呼ばれるCUPERTINO市のAPPLE社が見える住宅街であった。友人を訪ねて1ヶ月滞在したがその滞在中アメリカ人らしいアメリカ人に会うことは少なかった。まわりのショッピングセンターやレストランに行っても、会う人々はアジア人、とりわけ中国..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。