英文法 第二設題 P6303

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数45
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    レポート英文法P6303

    代表キーワード

    英文法英語P6303

    資料紹介

    参考資料として提供しています。丸写しはぜったいにしないでください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2設題 英語のpolitenessと日本語の「丁寧表現」を比較することによって、その類似性と相違点を具体例を通して明らかにしなさい。
    わたしたちが、会話の相手にむけて言葉を発するとき、相手に不快感や脅威を与えない言葉や、言い回しを操作しコミュニケーションをおこなっている。よりよい人間関係を築き上げたいと望み、わたしたちもまた、相手にそういう気持ちで接してほしいと願いながら会話をおこなっている。 「直接的な表現を避ける」ことや、「ゆっくり話す」、「相手を思いやる」、「仮定法を活用する」、「スラングや流行語を使わない」といったことに注意もしている。 また、相手への気遣いや、思いやりのあらわれとして、日本語では「丁寧表現」である「敬語」が使われる。英語ではこれは、”politeness”にあたるだろう。社会に生きるわたしたちは、人間関係を安定したものにするために、使う言葉を選び、相手によって使う言葉を変えるという術をおこなっているのである。プログレッシブ英和中辞典でpolitenessを調べると、「思いやり、礼儀正しさ」とある。また、英語辞書(LONGMAN)で調べてみると、
    behavi..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。