S0525 佛教大学 学校教育職入門 レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数246
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学の学校教育職入門のレポートです。参考にご利用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめた上で、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
     新しい時代を生きる子どもたちを心豊かに育てるには、その子ども達と関わる教員に優れた資質能力が求められている。
    1997年に教育職員養成審議会では、その第一答申『新たな時代に向けた教員養成の改善方策について』において、今後特に教員に求められる具体的資質能力として「地球的視野に立って行動するための資質能力」と「変化の時代を生きる社会人に求められる資質能力」と「教員の職務から必然的に求められる資質能力」の3つが必要だと挙げている。
     まず「地球的視野に立って行動するための資質能力」とは、だれしもが必要な能力ではないだろうか。
    地球、国家、人間等に関する適切な理解や豊かな人間性、国際社会で必要とされる基本的資質能力などが挙げられているが、どれも教員でなくとも求められるような能力ばかりである。例として「考え方や立場の相違を受容し多用な価値観を尊重する態度」や「人間尊重・人権尊重の精神」という記載が有るように、子どもの頃から誰もが必要だと教えられてきた人間として必要な資質能力..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。