【日大通信】歴史学(科目コードB11100)分冊2 合格リポート

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数263
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【日大通信】歴史学(科目コードB11100)分冊2 合格リポート

    〈課題〉
     通信教育教材『歴史学(第四部~第八部)』から時代及び地域が共通する2~3名の人物を選び、彼らの生きたところの時代概観及び地域のあり方を論述しなさい。
     なおリポートのはじめに、選択した人物名・地域名・時代を明記すること。
     例えば、「アタテュルク・ヌルスィー・ベイ―トルコ・近代史」、「ベルヒトルト・エーレンタール・カイザー―ヨーロッパ・近代史」など。
    〈ポイント〉
     通信教育教材『歴史学』はいわゆる人物の伝記とは異なり、歴史上の具体的な人物の活動・営みを通して、彼らの生きた時代及び地域を理解することにある。


    丸写しはせず、あくまでも参考レポートとしてご利用下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【日大通信】歴史学(科目コードB11100)分冊2 合格リポート 
     通信教育教材『歴史学(第四部~第八部)』から時代及び地域が共通する2~3名の人物を選び、彼らの生きたところの時代概観及び地域のあり方を論述しなさい。なおリポートのはじめに、選択した人物名・地域名・時代を明記すること。例えば、「アタテュルク・ヌルスィー・ベイ―トルコ・近代史」、「ベルヒトルト・エーレンタール・カイザー―ヨーロッパ・近代史」など。
    「アタテュルク・ヌルスィー―トルコ・近代史」
    一、はじめに
     トルコは、国民の大半がイスラーム教からなり、イスラーム諸国会議機構の構成国でもある紛れもない「イスラーム教徒の国」であるが、イスラームの厳しい戒律から見ると、ファッションや娯楽・飲酒などに関して、よく「イスラームの国らしくない」国であるといわれる。その理由は、トルコ建国の父アタテュルクが政教を分離し、今日に至っているからだといわれている。
    二、ムスタファ=ケマル=アタテュルク
     アタテュルクは一八八一年、オスマン帝国の都市サロニカに生まれた。少年時代に軍人を志しサロニカで学んだ後、一九〇五年に陸軍大学校を卒業して..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。