Z1109 生徒指導・進路指導の研究(中・高)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数361
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育
    Z1109 生徒指導・進路指導の研究(中・高)
    第1設題「中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。」
    A評点レポートです。参考として学習にお役立てください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    中学・高校における生徒指導の原理および意義は何か、また、その際に留意しなければならないことは何か、生徒指導の具体例を示しながら説明してください。
     今日、学力の低下やいじめ、若年層の不就労、就職不振など子どもや教育現場を取り巻く問題は多岐に渡り、それらは深刻な社会問題ともなっている。社会の高度な情報化や複雑化などもこれらの問題や子どもに様々な影響を与えている。そのため、教育にはこれらの現状に臨機応変な対応が求められ、社会からの教育に対する期待も一部においては増しているといえる。
    教育の大きな目的とは、知的文化遺産の伝達と人格の陶冶であるといわれている。つまり、教育は、知識や技能を修得することと同時に、広く人格を完成させるという営みなのである。前述した様々な問題への対応として、学校においては授業を中心とした教科教育だけではなく、教科教育以外の教科外教育も重視されている。
    それでは、教科外教育とは具体的にどのような活動を指すのだろうか。ひとつは、生徒指導や進路指導、教育相談といった教育活動や、特別活動、道徳教育といった意図的、限定的な活動である。もうひとつは、学校の内外において、教員が児童..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。