Z1110 教育相談の研究

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数238
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学通信教育
    Z1110 教育相談の研究
    第1設題「学校における各種指導(教科指導、生徒指導、進路指導、特別活動等)と教育相談(学校カウンセリング)の関連について論じなさい。」
    A評点レポートです。参考として学習にお役立てください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学校における各種指導(教科指導、生徒指導、進路指導、特別活動等)と教育相談(学校カウンセリング)の関連について論じなさい。
     今日、様々な情報媒体においてカウンセリングやカウンセラーなどの言葉を頻繁に目や耳にする機会がある。テレビ番組で職業カウンセラーという人物がコメンテーターとして据えられたり、ニュースでも子どもや犯罪被害者、加害者へのカウンセリングの必要性がテーマに置かれていたりということがある。そもそもカウンセリングとはどのようなものを意味し、カウンセラーとはどのような職業であるのか。そして、教育現場(学校)で取り組まれる教育相談(学校カウンセリング)がどのようなものであり、各種指導(教科指導、生徒指導、進路指導、特別活動等)とどのように関わっていくのか。
     カウンセリングという言葉が使われるようになったのは20世紀中頃である。もともとその概念は、人が日常生活を営む上で生じる悩みに対して相談や指導をするということであった。古くは西洋において、牧師が人々の信仰上の悩みだけでなく、家庭や日常生活での悩みを聞いたり相談したりすることを意味し、それがカウンセリングの原点であった。日本でも..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。