【佛教大学】 家庭科教育法リポート S0620 2016年度

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,126
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2016年度佛教大学通信教育課程の家庭科教育法(S0620)のリポートになります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テキストに示されている家庭科授業づくりの工夫(13項目)から、2つ以上取り入れた小学校家庭科教育の学習指導案を作成しなさい。
    【取り入れる項目】
    食育の推進を狙った指導
    家庭科と道徳教育の関連
    【本学習指導の概要】
     本題材は、小学校の家庭科教育で最初に食育について学ぶ部分である。ガスコンロの付け方や簡単に作ることが出来るゆで卵やサラダなどを調理する学習である。現代の日本は、加工品が食卓に当たり前に並ぶようになってきている。そういった背景から多くの子どもたちは、自分で調理をするという経験をしていないことが多い。ここでは、誰でもきちんと学べば簡単に料理が作れるということを伝え、調理に興味を持たせることを目的とする。また茹でる、切るなどの基本的な調理技術を見につけることも狙いである。そして、今後学んでいく食育の土台ができるような授業を組み立てていく。
    指導者 〇〇〇〇
    日時・場所 平成○年○月○日 第○校時 調理室
    学年・組  第5学年1組(在籍30名)
    題材    「はじめてみようクッキング」
    題材の目標
    ・調理に関心をもち,簡単な調理をしようとしている。(関心・意欲・態度)
    ・用具や食..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。