聖徳大学 学校保健Ⅰ 第2課題 第2設題 評価:A

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数331
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    聖徳大学 学校保健Ⅰ 第2課題 第2設題
    「学校保健の構造を示し、それそれどのような活動(役割、機能)があるか説明しなさい。その上で養護教諭の役割について考察しなさい。」

    評価:A
    評価内容:おおむねまとまっています。テキストを熟読しさらに学習を深めてください。

    参考文献
    学校保健ハンドブック第5次改定 教員養成系大学保健協議会 ぎょうせい 平成23年10月
    学校保健 聖徳大学通信教育部 聖徳大学通信教育部 平成25年2月
    養護教諭のための学校保健第10版 出井美智子他 少女写真新聞社 平成23年4月

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題 第2設題
    『学校保健における養護教諭の役割』
    学校保健とは、学校という教育の場において展開される保健活動である。その目的としては、①幼児・児童・生徒・学生および教職員の健康の保持増進をはかること、②集団教育としての学校教育活動に必要な保健安全的配慮を行うこと、③自ら健康の保持増進をはかることができるような能力を育成すること、の三つがある。
    つまり、学校保健は教育を円滑に進める上での保健・安全的な配慮であり、なおかつ一人の人間として必要な能力を身につけることが出来るよう教育を通じて働きかけるということである。
    学校保健は大きく保健管理と保健教育に二分される。両者の円滑な推進のために支え..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。