2016年度対応 P6305 米文学研究 第2設題 C判定合格済み

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数156
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    P6305 米文学研究 第2設題 C判定合格済みリポートです。2016年度に対応しています。リポート作成の参考になさって下さい。
    テキスト『米文学研究 改訂版』 仏教大学 2011年

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『グレート・ギャツビー』はアメリカ人の間で人気が高いのであるが、その理由はどんな点にあると考えるのか、具体的な描写を2つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。
     『グレート・ギャツビー』が出版されたのは1925年であり、その舞台は1922年のアメリカである。アメリカは1917年に第一次世界大戦に参戦し、翌年には勝利をおさめ、戦場にならなかったという要因も絡んだ戦争特需により好景気に沸いた。この好景気で富を築いた人びとがいた一方で、その波に乗れない人たちとの貧富の差が広がったという事実もある。『グレート・ギャツビー』には西部と東部、富と貧、金色と灰色、夢と現実などの多くの対比や象徴が使われていて、それらが明暗を強調している。『グレート・ギャツビー』がアメリカで人気を集め、今なお多くの人に読まれ続けている理由、それはこの小説がアメリカという国の歴史や国民性を光と影を巧みに利用して的確に表わしているからに他ならない。このリポートでは、光と影に着目し、それらをアメリカの歴史や国民性と照らし合わせて作中の描写を分析し、『グレート・ギャツビー』がアメリカで人気がある理由を検証していく。それでは、ま..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。