[日大通信 平成27~28年度] 生徒指導・進路指導論 合格レポート

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数43
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日本大学通信教育部 平成27,28年度の生徒指導・進路指導論の合格レポートです。科目修得試験と合わせてA評価となっております。
    ご参考になさってください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生徒指導・進路指導論
    (
    科目コード
    T30500
    )
    <課題>
    学校における本来の進路指導の意義・目的、それを達成するために行われる指導
    の領域
    を述べるとともに、最近
    キャリア教育とそれの中
    核をなす本来の進路指導の必要性を高
    めている背景・要因を論じなさい。
    キーワード
    :
    ガイダンス

    生き方の指導・キャリア・キャリア発達・モラトリアム
    ポイント
    :
    ①”出口指導”と言われていた従来の進路指導ではない”本来の進路指導”につ
    いて、その意義・目的と、②それを達成するためにどのような指導が行われるのかを論
    じ、さらに、③その進路指導を中核とする
    キャリア教育の実践の必要性を高めている社
    会的背景・要因を論じる

    <レポート本文>
    従来、学校においての進路指導とは、卒業時の就職斡旋や上級学校への受験対策指導
    であるという考えが一般的であった。しかし、進路指導の本質はそのようなもののみで
    はなく、生徒が主体的な進路選択を行い、社会的・職業的自己実現のために最善の努力
    を傾
    ける人間を育成するための教育活動であり、そのために、「生き方の指導」の重要
    性が説か
    れている。また、最近..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。