[日大通信 平成27~28年度] 教育相談 合格レポート

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数31
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日大通信教職英文T30600

    代表キーワード

    日本大学教育相談T30600

    資料紹介

    日本大学通信教育部 平成27,28年度の教育相談の合格レポートです。科目修得試験と合わせてA評価となっております。
    ご参考になさってください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育相談
    (
    科目
    コード
    T30600
    )
    教育カウンセリング論
    (
    科目コード
    T30700)

    課題


    カウンセラーに求められる基本的態度
    について論述せよ。

    教育相談の意義・目的・その必要性
    について論述
    せよ。

    学校教育相談の歴史と理念

    学校教育相談が必要とされる
    背景
    ・要因を論述せよ。

    学校教育相談の担当教師が相談する、生徒の諸問題にはどのようなものがあるか
    につ
    いて論述せよ。
    キーワード
    :
    カウンセリング・学校教育・発達課題・人格形成・自己決定
    <レポート本文>

    カウンセラーに求められる基本的態度
    1957
    年に
    ロジャーズ

    提唱した
    「治療的パーソナリティーの変化の必要にして十分
    な条件」の
    6
    条件の中で、とりわけ「純粋
    (genuine)

    「無条件の肯定的配慮
    (unconditional positive regard)
    」、「共感的理解
    (empathic understanding)
    」の
    3
    つがカウンセラーの基本的態度として、各学派を超えて最も重要だとされている。具体
    的に、それぞれ次のように言い表すことができる。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。