日大通信 現代教職論M(メディア授業) 理解度チェック2[A判定]

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数323
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日大通信「現代教職論M」(メディア授業)の理解度チェック2[A判定]です。  参考までにご利用ください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    現代教職論M 理解度チェック2
    課題:ストレスによる子どもの荒れ、いじめ、不登校について学習してみて、「教師」のとるべき立場、態度、教師としての考え方(対応の考え方)についてどのように理解しましたか。(1000字程度でまとめること)
    ストレスによる子どもの荒れに対して教師は、徹底して取り締まりをすべきである。指導体制を十分に機能させる必要もある。また、予防の観点からは、指導によって社会性を育み内面から成長させることが重要である。しかし、実際には、子供がストレスに苦しんでいるサインを出していても、教師はそれを見逃してしまい、荒れが生じることがある。子供が「見えない」のである。教師はそのことを認識..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。