Z1003 英語コミュニケーション テスト 佛教大学

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数220
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    テキスト 『PEOPLE ARE FUNNY』 Basil Lechatt著
    The Americans, The English, The Italians, The French, The Germans, The Chineseの6題分あります。
    実際のテストは、『The French』で85点でした。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (問1)テキストにある“The Americans”の章を日本語で要約しなさい。
    アメリカでは何でも買うことができる。そのために世界中の人々がアメリカに行きたがり、そうであるから、世界中の人々は彼らのことを好きだと、彼らは思っている。そして、売買よりも大切なことはないとも思っている。彼らは「お金で幸せは買えない」と言うのが好きであるが、誰も本気で言ってはいない。
    体育の授業で子どもたちは、「勝敗は問題ではなく、いかに試合をするかが重要だ」と教わる。しかし、実際のスポーツの世界では、「勝つしかない」と、勝利のために選手やコーチ、時にチームさえも売買される。
    彼らは個人を自慢する。国は個人主義によって作られていると教わる。個人主義の代表に挙げられるのは起業家たちである。結局、売買に行き着く。さらに、個人主義を理想としながら、皆で同じ服を着、皆で同じものを食べる。そして、世界中どこに行っても彼らの好きな食べ物や服があるので、アメリカは本当に世界一の国であると感じている。
    世界中の誰もが愛する世界一の国であるアメリカに住みながら、彼らは、自身を守るために銃を持つ。毎年、多くの人が銃によって亡く..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。