【明星大学幼保特例】相談支援-2単位

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数389
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育課程の合格レポートです。課題レポート作成資料や試験対策としてご活用ください。

    【課題】
    ケアマネジメントの概念とその援助過程について説明しなさい。

    ※参考文献
    「相談援助演習第2版―ソーシャルワーク演習 社会福祉士シリーズ21」秋山博介・谷川和昭・柳澤孝主著 発行/弘文堂(2014年)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    相談支援 2単位目
    ケアマネジメントの概念とその援助過程について説明しなさい。
    我々の身近にも老人ホームや在宅介護支援センター、自立支援センターなど様々なケアマネジメントを提供する施設を見かけるようになってきたが、こうした主に介護等の福祉分野で、福祉や医療などのサービスと、それを必要とする人のニーズをつなぐ取り組みが我が国において広く一般的に浸透する契機となったのが、2000年4月から導入された介護保険制度である。その第一線の現場に従事し、相談を受けたり、ケアプランを作成したり、施設との連絡や調整をとりまとめたり等の活躍をしているのがケアマネージャーである。
    それでは、ケアマネジメントはどのような人が対象となるのであろうか。その対象となるのは生活上の複数のニーズ、問題を抱え悩んでいる人達であるが、彼らがそれを解決しようとしても有効なサービスや利用方法についての情報自体を手に入れる術を持たなかったり、知っていても活用しようとする権利意識に乏しかったり、その意思表示そのものが困難な場合が多々ある。そこにケアマネジメントが介入することにより利用者の個々のニーズに合わせた必要なサービスをパッケ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。